2020年01月17日

優しい着け心地と上品なデザインの婚約指輪

こんにちは!ガラ元町店の市村です。


本日は、元町店にてご婚約指輪をお選び頂いたK様カップルのご紹介を致します。


冬は毎年、スノーボードを楽しまれるというアクティブなお二人^^
1年で一番好きな季節が一緒で共通のご趣味をお持ちなのはとても素敵ですね!


sample.jpg
〜笑顔が素敵な女性様のお手元〜


そんなお二人にお選び頂いたご婚約指輪がこちらです。


sample.jpg
〜丸いフォルムが可愛らしいリング〜

お選び頂いたリングは全体的に丸みがあり優しく可愛らしい雰囲気♪
丸みが強いとボテッとした印象になりがちですが、斜めにセッティングされたメレダイヤモンドが、シャープな印象を加えバランスのとれたデザインです。

リングの内側もしっかり丸くなっているので、自然に指に馴染み着け心地が抜群です。
他にも当店には内側が丸く着け心地の良いリングがたくさんございますので、着け慣れていない方も一度店頭で試してみてはいかがでしょうか。


当店は、自社工場を持つプラチナジュエリーメーカーでございます。豊富なデザインからお客様にぴったりのリングを見つけて頂けます!
リングはすべて自社工場にて原型からお造りしておりますので、お客様のお指のサイズピッタリにお造りできるのはもちろんの事、アレンジメントを加えてお造りすることもできます。
プラチナやイエローゴールド、ピンクゴールドの地金変更。ツヤ消し加工やメレダイヤの数を変更したりなどお好みに合わせて特別なリングに仕上げます。
是非お気軽に担当スタッフへご相談下さいませ。


【お客様のコメント】
何店舗かジュエリーショップを見てきましたが、最終的にガラさんで好みのデザイン、
尚且つグレードを妥協せずに予算内で購入出来て本当に嬉しいです!
想像以上のダイヤとリングの輝きにうっとりしています。

【スタッフのコメント】
K様、この度はご婚約誠におめでとうございます。
気に入ってくださったデザインととても綺麗なダイヤモンドでお造りさせて頂いたリングを、お二人の大好きなこの季節にお届けできた事を大変嬉しく思います^^
これからもお二人らしく明るく笑顔あふれる日々をお送り下さいませ♪


担当:市村
posted by gala-okachimachi at 14:10| ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

永遠に愛され続けるデザイン

こんにちは、ガラBRIDAL京都店 宿輪です!


今回は京都店にてマリッジリングをご成約されたN様をご紹介致します。


西本様.jpg
〜穏やかな雰囲気のお二人〜


お二人の出会いは同じ職場だったそう
何度か話しているうちに、意気投合しお付き合いがスタートしたのだとか^^
二人でいる時間がとても楽しく、自然と“結婚”を意識され、ついにゴールイン!
結婚が決まってからは、何かと必要なものが沢山見つかるもので
お時間を見つけてはお二人で用意したりと大忙しだったそう。
今ではその時間も二人の良い思い出と幸せそうに話されておりました!


そんなお二人にお選び頂いたリングがこちらでございます!


西本様リング.jpg
〜王道のシンプルストレート〜


結婚指輪の中でも永く愛され続けているシンプルなストレートのマリッジリング☆
どんなシーンにも合わせやすく、服装も選ばずにお着け頂ける万能さが魅力的♪
ペア感も抜群な上に、プラチナの上品な輝きを楽しんで頂けます!
華奢なデザインで耐久性を心配される方も多いのですが、こちらのデザインは鍛造製法と呼ばれるお造りですので、
通常の2〜3倍ほど強度が高いお品物ですので安心してお着け頂けます。


ブライダルショップというのは敷居が高くて、なかなか入り辛いというお客様も多いのではないでしょうか?
ガラBRIDALのスタッフは1人でも多くのお客様とお話がしたいと考えております^^
一生身に着けて頂くリングですのでお選び頂く時間もお二人にとって幸せな時間をお過ごし頂きたいと思っております!
美味しい紅茶等もご用意しておりますので、ぜひお気兼ねなく遊びに来てください
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております^^


【お客様のコメント】
指輪を売っているお店は入りにくい印象でしたが、スタッフさんがとても親切で話しやすかったです。
出来上がったリングはとても綺麗に仕上がっていて、2ヶ月楽しみに待った甲斐がありました。
ありがとうございました。

【スタッフのコメント】
N様この度は、ご結婚誠におめでとうございます。
おふたりの大切なお品物選びに携われたこと、大変光栄に思います。
今後、お困りのことがございましたら何なりとスタッフへお申し付けくださいませ!


担当:宿輪
posted by gala-okachimachi at 16:00| ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

桜モチーフのマリッジリング

☆*・。*新年 明けましておめでとうございます*・☆

GALA 銀座店の田岡です。
昨年は沢山の方にお越しいただき、本当にありがとうございました。
今年は2020年!! オリンピックイヤーであり、2020年という特別な節目ということもあり、新しい事に挑戦したり、何かをスタートする方も多いのではないでしょうか?
2020年もスタッフ一同、皆様に沢山の幸せをお届けできればと思っております。
ブログでは、GALAならではの心ときめくジュエリーの魅力、お客様の生の声、造りの秘密などを 少しずつお伝えしてまいります♪♪

さて、お正月は、おせち料理をはじめ日本の魅力を感じる季節でもありますよね^^
本日ご紹介するのは日本人にとって特別なお花、桜をモチーフにした素敵なマリッジリングです。

 

〜 奥村様お二人 〜


奥村様お二人は、元々「 どんなマリッジリングが二人らしいかな? 」とインターネット探していた中で、GALAのリングの写真をご覧になったことでお店へお越し下さいました。

新婦の “ さくら様 ” というお名前にちなんで こちらのマリッジリングをオーダーされました♡



〜 マリッジリング 〜
ふわりと舞う桜は二つのリングを重ねると一つに♡


プラチナ × ピンクゴールド製、 コンビネーションによる 桜の模様が美しいマリッジリング。
ピンクゴールドの桜 と ミルグレイン (アンティークジュエリーに多く見られる 小さな粒が並んだメタル装飾)、
そしてヨーロッパ伝統のメタル圧縮製法 (鍛造)ならではの、プラチナのシャープな鏡面が特徴です。
二重構造になっており、表面のプラチナを彫ることで、ピンクゴールドの桜のお花が造られてゆきます。
実は この様なコンビネーションデザインでは、ホワイトゴールドとゴールドで造られるのが一般的です。 
プラチナとゴールドでは溶ける温度が 700〜800℃も異なり(!)、その他 メタルの持つ特徴にも様々な違いがあることから 加工が大変難しく、 老舗プラチナジュエリーメーカーだからこそ生まれたデザインでもあるんです♪

又、程よいボリューム感がありながら まるで手の一部に感じられるような驚くほどに滑らかな着け心地は 薬指に通すことで初めて感じて頂けるこちらのリングのもう一つの魅力です。


〜 マリッジリング内側 〜


そしてこちらは、リングの内側のデザイン画です。

オリジナルのイニシャルデザインと、シークレットストーンに ピンクトルマリンをセレクト♪♪
記念日、桜モチーフ、イニシャルTとSを一つに合わせたモチーフ、最後にピンクトルマリンは その愛らしいピンク色が桜のイメージにぴったりですし、二人のご結婚記念日10月の誕生石でもございますのでお守りにと選んで下さいました^^

ご夫婦のこだわりが込められたリングは、身に着けるだけでお互いの絆も感じて嬉しくなりますよね・・・♡
                           
これからも GALAの匠の技術で、お二人の想いをかたちにするお手伝いをさせて頂ければ幸いです*・☆*・。*

【お客様のコメント】
新婦・桜様より:インターネットでたまたま見つけて本物を見てみたくて 予約無しでガラ銀座店に訪問させて頂きました。
始めは、素敵な店内にドキドキしましたが、担当の田岡さんが指輪選びから裏側のデザインまで丁寧に接客して下さったのでイメージ通りの素敵な指輪を作ることができました。
完成したリングの受け取り当日も楽しみにしていて 指にはめた時も 着け心地が良かったです。
私達の結婚指輪をガラで造って頂き大変満足です。
ありがとうございました♡

新郎・毅様より:桜のデザインがとても気に入り、現物を見てすぐに購入を決めました。
リング内側のオリジナルデザインも考案して頂き、仕上がりもイメージ通りでした。
受け取った完成品はとても美しい仕上がりで、とても満足しております。
また、改めて夫婦になった実感も湧きました。

【スタッフのコメント】
奥村様、この度はご結婚おめでとうございます。
又大切なマリッジリングをお任せ下さり誠にありがとうございました。
リング選びの時間にご一緒させて頂けた事、大変嬉しく思っております。
お二人の「 カジュアルでおしゃれ 」な雰囲気にピンクゴールドと桜のデザイン、とってもよくお似合いでした。
世界に一つの桜のマリッジリングを薬指に、いつまでもHAPPYで素敵なお二人のまま 末永くお幸せなご結婚生活をお送り下さいませ。
本当にありがとうございました。

担当:田岡
posted by gala-okachimachi at 19:00| マリッジリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする